桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【あそびあそばせ】24話更新と2巻の発売が決定!表紙気になるな・・・

   

20160731_I_4_

24話の更新の際に8月29日(月)にコミックス2巻の発売告知も一緒に行われていましたね!1巻のあの表紙に騙されて楽しい思いをしてしまった人がどれだけいたかはわかりませんが、正直2巻の表紙も気になってしょうがないです。

スポンサーリンク

そんな告知とともに24話のお話しも

冒頭の掴みがあいかわらず安定していて大好きです。

「『ソロモン王の鍵』一緒に読みませんか?」こんなこと言われたら正直、私だったら固まってレスポンスに困るところです・・・。

でも、オカルト研究会らしいノリで無理やり感が一切感じないところでズルいですね!

魔術書の市民権までツッコむあたり、今回もキレッキレです。

 

ですが、今回はそんなノリの中、部員だった友達が魔術ではなく病気により学校にこなくなったというちょっと重い展開が待ち受けていました。

 

病院を聞くも先生からは教えてもらえない。これはそうとう重い病気という雰囲気が漂い出してきます。

 

どうして友達の変化に気がつかなかったのか、と自分を責めるオカ研の子に対してオリヴィアは魔法で治療を持ちかけます!

 

ここのやりとりとても上手ですね!そんなの効くわけがないと否定するオカ研の子に

 

「いつもは盲目的に信じてるのにこんな時だけ我にかえられないで」と。

 

正直青春系の王道マンガに出てきそうな展開です!

 

相手を想定した治療の魔術を行うことになり、相手を模した人形を作り悪いところに治療として針を刺す。

 

悪い場所がわからずに針まみれの人形が出来上がり、青春王道展開の中でもギャグを忘れずにいるスタイルはとても嫌いではありません!

 

正直、呪いの人形との違いが私にはわかりませんでしたが・・・。

 

もちろんラストはほっこり系のオチで完!今回も読んでて笑みが止まらないいい展開でしたね!

 

この調子で2巻の発売も楽しみにしていきたいと思います!

 - エンタメ