桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

ポケモンGO!日本でのスマホアプリ配信日はいつ?先行配信のアメリカでは・・・

   

20160712_I_1_

予想を超える大ヒットとなり、話題を呼んでいる『Pokémon GO』スマホゲームでは乗り遅れていた任天堂がINGRESSで有名なNianticと組み、王座の奪還といったところでしょうか!

スポンサーリンク

他のゲーム会社とは異なるアプローチ!

 

 

このポケモンGO実際どんなゲームかというと、従来のポケモン通りモンスターを捕獲するシステムやバトルはあるのですが、

 

他のカードやキャラを集めるゲームと違って『実際に現実世界を通して捕まえにいく』という画期的なアイデアなんです!

 

このスマホをもって、現実世界で散策するというアプローチはもろにINGRESSですね!

 

あちらは領土を争うゲームですが、こちらはその地域にポケモンを捕まえにいくというのが目的になっているんですね!

 

この現実世界でポケモンを捕まえにいくというのが、アメリカでは想像以上の大ヒットとなり社会現象といっても差し支えないほどの盛り上がりとなっているんですね!

 

そのすごさは7月頭よりアクティブユーザー数があのSNSの王道である『ツイッター』に迫る勢いなんです!

 

最初の勢いということももちろんありますが、そこまでの人気になるとは・・・

 

日本版も7月下旬に開放ではないかということで、先行しているアメリカ情報をちょっと整理してみました!

 

 

いきなりピカチュウげっと!

ツイッターで情報を漁っていると、ピカチューげっとの裏技が!

方法としてはこちら!

・初期のポケモンを選択する画面で、初期の3匹が登場しても無視して歩いているとピカチュウが出現!

とてもシンプルな方法ですね!正規版リリース時に修正されていなければですが・・・。

 

ゼニガメ探しで大騒動!

こちらはアメリカでの出来事がツイッターにあがっています!

この集団はゼニガメを探しているとのこと!すごい人数・・・

 


 

さらに白熱!ミュウツー騒動!


さすが初代の伝説のポケモン!

こちらはミュウツーを捕まえに集まった人々の集団だそうです!

 



さすが伝説といったところでしょうか・・・

 

そして通常エリアでもこの人だかり

これ全てポケモン集めに集まった人たちなんですね~!これはすごい・・・


あああ

まだ日本ではできませんが参考画像として!


こちらは北米ストアから入手してくれた方が載せてくれた画像となります!



 

ここからは注意点!

見ていると楽しさいっぱいのポケモンGOですが、注意しておく点もあるので、

そこも意識しておきましょう!

・モンスターボール課金っぽい?

・モンスターを孵化させるには10km歩く必要がある?(電車、車対策で時速10km以下)

→プラレールにスマホをのせて走らせるという対策が・・・

・リアルロケット団に注意

→オーファロンミズーリ州で、4人の男がポケモンGOを利用して、プレイヤーを探し、強盗事件が発生しているようです。

リアルロケット団と騒がれていますが、正直これは怖い・・・

・いいのか悪いのか水死体発見

→ワイオミング州ではポケモンを探して水辺を歩いていた女性が偶然水死体を発見する、ということも起きているようです。

 

このように普段とは違う行動をすることで、危険なこともあるので、その点はみなさんも十分注意してください!

 

でもやっぱり早くやりたい!

日本ではどのような受け入れられ方をするのか今から正直ドキドキしているといったところですね。

 

あまりに変なところにいったり、迷惑をかけるような行為で自分の首を苦しめることだけはしないようにしたいですね!

 

それらを守って楽しいポケモンライフを送りましょう!

 - エンタメ