桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【艦これアーケード】プレミアムカードホルダー情報!思ってたよりも大きい!

   

DSC_0415

5月27日に解禁となりました、『艦これアーケード プレミアムカードホルダー』ちらっとゲーセンを覗いてみると現品限り!ということでたくさん置いてある所が多かったですね!

スポンサーリンク

種類は黒と白で2種類!

種類は今回『黒(茶色)』と『白』の2種類が登場!やはりおひとり様1個までということで、今回は『黒』を取ってきました!

20160529_K_1_ここでまず、思ったのが『想像以上に大きい』ですね!

そもそも最初から横入れで縦にカード3枚収納されるという情報はあったのですが、実際に手にしてみると思ったよりも縦幅が長いな、と感じました!

ちょっとしたバッグだとはみ出てしまうかもなのでそこは注意です!

 

20160529_K_2_目安の画像として外側にカードを置いた画像も置いておきますね!

縦で3枚おくとさすがにはみ出るくらいの長さ!2枚置いて3枚目が1/3ほどはみ出るくらいです。

理屈ではまぁそんなもんだろう・・・。と思ってはいても実際に見ると、大きいって思うくらいのサイズとなっているので、購入及びゲームセンターでの取得を考えている方はそこも踏まえてくださいね!

 

次は中身の確認!

中身ももちろん、情報としてでていたものと変わりはなし!

このような形となっています!

20160529_K_3_
36枚入りのボケットが左側に3個!右側はスリーブ上のポケットが6セットついています!

 

スリーブ上のポケットは表裏格納することが可能なため、縦3枚、表裏で計6枚格納可能です!

 

ここで合計36枚分のカードも格納可能となっているわけです!

 

そしてスリーブ側を捲ると

20160529_K_4_
右側に切れ込みがあり、ここにAimeカードを挿入しておくことが可能となっています!

また、右側の赤いカバーと本体の間も隙間があるので、何かメモなどをここに挟むことも可能ですね!

 

実際の使用感は?

まだ取得したばかりということで結果を出すのは早計ですが、左側のメインデッキのカードを入れるのに使うことになる、36枚格納可能な領域。

 

こちらは革素材となっているため、ちょっとカードを入れる時に気を遣う必要がありますね。柔らかいので入れる時に皮部分がつっかえたりすることもしばしば。

 

最初は何かしらカードを入れておき、形をある程度慣れさせる必要があるかもしれません。

 

またはケース的なものを入れておいて内側にカバー的な役割を持たせるか。

 

また、きっちり詰めてしまうと取り出しの時も少し苦労しそうなので、ここは使っていく上で工夫する必要が出てきそうでした!

 

また6枚セットのスリーブ側は何に使うかはその人のセンスが取られそうな領域になりそうです!

 

現状、カードを重ねると強くなるという仕様上、1枚ずつ入れておく領域はコレクション領域的な形で使うほうが無難と言えそうですが!

 

使い心地を試しつつ、必要あらばちょっとカスタマイズもしてみたいところです!

 

取得はありかなしか!?

今回実際にすでに使っている人よりも買ったほうがいいかなっと考えている方向けを意識して記事を書かせてもらいました!

 

なので、実際に使ってみて気になる所を中心にピックアップしている形となっています。

 

私的な意見から今回のこのカードホルダー。ありかなしかと言われれば私はありですね!

 

なぜかというとこのゲームの特性上、『メインで使うカード』『入れ替え用カード』『使用頻度の低いカード』と分類が出てくると思います。

 

まとめた形で保管できるカードホルダーは家に置きつつ、カードを入れておき、この艦娘カードホルダーでお出掛けの際に持ち運びするという形はとても便利そうです!

 

そして何より縦は長いものの幅を取らない形で収納できるホルダーというのがなかなかない(自分が知らないだけ?)というのもあるので、持ち運びじたいはとても便利に感じているからです!

 

カードホルダー系はスリーブが貼り付けてあるコレクション用ホルダー以外ではどうしても横幅を取るものが多いように思えるので、持ち運ぶ際にカバンの中などでごつごつと当たるのがちょっと不便だったんですよね・・・。

 

そういう意味でも住み分けはできると思いますので、チャンスがあればちょっと手に入れてみてもよいかと思います!

 

しばらくすれば画期的な使い方や便利なカスタマイズなど出てくると思うので、またその時も改めてご紹介していきたいと思っています!

みなさん良い艦これアーケードライフをお過ごしください!

 

 - エンタメ