桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

ハイスコアガール連載再開!待ち望んでいた人も多いのでは?6巻の発売も決定!

   

20160523_I_3_

著作権問題で連載がストップしていた人気漫画ハイスコアガールの連載再開が決定しました!

連載で追っかけていた人は見れていたかもしれませんが、単行本派の人はまさにこれからいい所というタイミングでまさかの連載ストップ及び単行本回収騒ぎでしたので。

スポンサーリンク

既存1~5巻も再販売決定!内容の変更は?

ここで気になるのは実際に問題となったSNK等のゲーム描写になるわけですが、再販売のコミックも『ハイスコアガール CONTINUE』となっていますが、内容については『加筆、修正、16Pの書きおろし特別読切を追加』とだけ公開されている状態です。

この修正というのがどの程度の修正なのかが気になってしょうがないですね・・・。

SNKや著作権回りのゲームが根こそぎ変わっていたらもうあのノルタルジーを味わうことはできない気がしますので・・・。

ゲームセンターが主体の漫画なのでスクウェア・エニックス関係の作品がなかなか出てこないので、そこも辛いところでしょう・・・。

というか主人公じたいがゲームセンターのゲームは王道を歩んでいますが家庭用ゲームがRPG系が皆無なので、スクエニとの接点もない状態ですから。

連載再開と最新刊である6巻は共に7月25日に発売が決定!

これで今までの2年間焦らされた勝負の行方がわかってしまうわけですね。(連載を読んでいた方はすでに知っているとは思うのですが。)

そもそもゲーセン狂いの主人公に小春のような純真な子が真っすぐに告白しているという状況だけでも、処刑ものだとは思うですが、さらに晶とも・・・。

主人公自身は晶に惹かれている自分と受験に落ちた自分の狭間で苦しんでいたので、情状酌量の余地はあるといえばあるのですが・・・。

そしてもう一つの問題はメインヒロインの喋った言葉がいまだに空港の一コマだけという・・・。

ちゃんとした会話をするのが付き合った時とかそういう甘々な展開、正直嫌いではないですが・・・。

押切先生の作品はこのようなほのぼの系と『ミスミソウ』や『焔の眼』の差が天と地の落差があるので、読んでてとても楽しませてくれますね!

連載再開と新刊発売が今からとても待ち遠しい気持ちです!

ちょっと気になった方は、押切先生の作品または新装版の『ハイスコアガール』お手にとってみてはいかがでしょうか!

 - エンタメ