桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【ファイアパンチ第5話】少年ジャンプに絶対出張掲載できないよ・・・

   

20160516_I_1_

新キャラのサンと少しは通じるかと思いきや安定の置き去りで期待を裏切らないですね。

そして今回も主要人物となりそうなキャラクターが登場!展開がはやいはやい・・・

スポンサーリンク

新キャラ「ユダ」妖星のユダではないので注意!

開始から飛ばし気味の展開だったので、この新キャラのユダを引き金に村での争いなどに巻き込まれていくのかな?と安易に考えながら読んでいました。

登場の仕方は至ってシンプル。置き去りにされたサンに声をかけて連れて行ってあげようという登場です。

そしてサンを連れて主人公に追いつくと安定の首狩り。そうです。このユダも軍の人間だったんですね。

その証拠に炎の祝福者(1話で主人公の村を焼き尽くした炎の能力を持つ男)を知っている様子でしたので。

そしてこのユダ自身も再生の祝福者として描かれており、主人公の首を刈った際に自分の手まで燃え尽くそうとする炎を自分の腕ごとばっさり切断。そしてピッ!と再生。

あれ、再生の祝福者多すぎなんじゃないか?と思いつつ読み進めると捕らえるのが目的のようで、次は主人公の再生の妨害を始めるわけですが・・・。

その妨害というのが、『部下に一定間隔で頭を撃ち抜かせ続ける』という行為なんです。

1話の導入や2話の落としっぷりやサンの過去と立て続けに攻めの姿勢を崩さないどころかここでも畳みかけるような描写を持ってくるとはほんとにもう少年ジャンプじゃ描けないですよ・・・。

世界観としてはとてもマッチしているのでドキドキしてしまいますが、なまじ『再生』という祝福設定なだけに、普通の漫画なら見開きで描かれるような身体の一部の欠落などがポンポン飛び出してきますね。

こんなにポンポン傷つくのは生身設定ではない『ワールドトリガー』もびっくりですよね。ちょっと雑誌は変わってきますが、『3×3EYES』を思い出す人体破壊っぷり・・・。

そしてラストにユダの素顔が・・・

出てくるわけですが、ここでももう一波乱。

『再生』の祝福を持ち、顔がなんと1話で焼かれた妹『ルナ』そっくりなんです!

再生の速度が違うので、まだ言い切れないところはありますが、考えられるとすれば。

・軍の別の祝福者によって生き永らえた(蘇った?)

・似ているけど安定の別人(ワンピースでいう『たしぎ』のような)

という形になりますね。

口ぶりからすると軍に在籍してそれなりに経験を積んでいそうですが、実際この物語は村を焼かれてから8年ほど経った状態なので、本人でもおかしくはありませんが、ここはやはり別人でしょう!

どのような理由でもあの復讐の動機をここで無くしてしまうわけにはいきませんし・・・。

なかなか一息をつかせてくれない怒涛の展開は2章開始時点の『テラフォーマーズ』を思い出します!

アドルフさんを殺さなければ、あそこまで落ちることもなかったでしょうに・・・。

現状、話の整理をせず次々にびっくり展開を提供してくれるファイアパンチ!なんだかんだ次週も気になってしまうのは藤本タツキ先生の思惑通りな気がしますが、楽しみにしています!

 

 - エンタメ