桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

モバイル保険?需要がありそうな匂いが!補償内容や金額をチェック!

   

20160512_I_1_

モバイル端末やゲーム機の破損などを補償する『モバイル保険』が開始されるとのこと!
月額700円(非課税)で、スマートフォン、ノートパソコンなどを計3台、合算で年間10万円まで現金で補償する珍しい特徴の保険サービスということです!

スポンサーリンク

気になる保証内容は!

保証金額は利用回数に制限はありませんが、1年間で10万円までということ。

登録できる台数は3台までとなっており、主端末1台に副端末2台の計3台まで登録が可能です。

この『主端末』『副端末』でも金額の上限が設定されており、最大10万円という金額は『主端末が修理可能な場合のみ』になっています。

金額の変動は以下の通り!
修理可能 修理不可能
主端末 最大100000円 登録端末の購入代金または25000円
副端末 最大30000円 登録端末の購入代金または7500円
便利かどうかちょっと悩んでしまう内容ですね。

 

補償の対象は『破損・水没・故障・盗難・修理不能』ということですが、親族の故意によって生じた損害や置き忘れ・紛失・自然災害(地震・台風など)は対象外となっています。

 

実際、虚偽の申請なども考慮すると自然と補償の対象も限られてくるとは思いますが、これは実際に補償されたという実績がないといまいち怖いかと思います。

 

また、現在の保険金受領の流れというのがショップなどで実際に修理した後に『端末の状態』『修理時の領収書』などをWEBから申請する仕組みになっています。

 

これ、保険が下りなかったら普通に自腹ってことですよね。せめて修理前に補償対象なのか、またいくらの保険金が出るのかは確認しておかないとダメですね。

 

今はスマホや携帯の他にタブレットやノートパソコンなど複数のモバイル端末を持っている人はめずらしくないので、この保険じたいはとっても需要が出てきそうとは思います。

 

携帯ゲーム機なども対象なので、お子様がいる家庭とかもありかも・・・?外に持ち出して壊してしまうとかもありそうですし。

 

しっかり管理している方には不要かもしれませんが、『もしも』の時を考えるとちょっと気にしておいて損はなさそうな話題かと思います。

 

でも、こういう保険を検討される方ほどデータのバックアップなどしっかり行っていて、必要ないかもしれませんが・・・。

 

 - エンタメ