桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【画像と動画で自信をつけよう!】艦これアーケード新規提督へ着任のすゝめ!始め方がわからなくてもこれで安心!

      2016/05/08

20160429_I_1_

5月7日追記少し現状をまとめた記事『艦これアーケード現状のまとめ』を作成しました!

GWに入り平日できなかった艦これアーケードに着任した提督も多いのではないでしょうか?艦これはやってるけどゲーセンの勝手がわからない!最初ってどうすればいいの?という方も多いようなので簡単に最初の導入部分をまとめてみました!

スポンサーリンク

軍資金/ルール/カード/そして待ち時間を過ごす準備を!

お店独自のルールやゲーセンの暗黙の了解、そして艦これアーケードじたいのプレイ!最初は何からすれば・・・と考えてしまいますよね。

 

私もゲーセンなんてクレーンゲームしかしにいかないので・・・ですが、せっかくのGWですし一回はアーケードにも着任しておくのもいい思い出になると思います!

 

そしてそんなブラウザ提督さんまたは、アーケードから参入される新規提督さんのハードルが少しでも下がればと導入部分を記事化してみました!

準備その①軍資金 ※100円玉で!

まずは先立つものは軍資金ですよね!これがないとさすがに・・・

 

現在は順番待ちの列からも両替できるような位置に配置している店舗が多いようですが、『列に並ぶ前』または『ゲーセンに行く前に』両替をしておくのがベストです!

 

まず1PLAYでかかる値段は単純な出撃時間として100円(300GP)かかります。また後述しますが、出撃をした際にドロップで艦娘を拾う場合にも100円(カード排出料)がかかります。

 

無制限の場合は、もうその人の気合いの入り方しだいとなりますが、1出撃+ドロップ取得であれば200円ということですね。

 

最初は1000円分~2000円分ほど両替しておけば心配はないでしょう!

 

準備その②お店のルール

さすがの人気さゆえにどこのお店もルールを決めているところが多い印象ですね。

 

無制限のところは座りさえすれば後は自分の自由なので、その他で見かけたルールをさらっと書いておきます!

 

・お店ルール600GP(200円)縛り

このルールは時間制限をかけるという意味合いで導入しているお店が多い印象でした!

このGPというのは100円で300GP補充され、都度、1秒毎に消費されていくポイントとなります。

また、出撃の際にもGPが必要となり最初の海域に出撃する際は『150GP』を消費して海域に出撃することになります。

 

・建造縛り

上記のGP縛りに加えて『建造回数』の縛りも導入しているお店が多かったですね。

上記の600GP制限+建造1回というところが私が見た中では多かったです!

また、ゲームを進める台と建造のみ行う台で分けているお店もあり、これはこれでなるほど!と思いましたね。

 

この2つの縛りが見ている感じ多かったですが、みなさんの最寄りのゲーセンではルールが違うかもしれません。

 

なので、お店に入ったらまずはルールの確認をしっかり行うようにしましょう!

 

今の時期ならばお店に入ったところ、または筐体周辺に必ずルールが記載された紙またはスタッフさんがいると思うので心配せずに確認をすることができるはず!

 

準備その③カード(Aime/艦娘)

ここを気にしている方が一番多いかもしれませんね。

 

『手ぶらで言っていいの?』『先に買っておかないとプレイできないんじゃ・・・』という方が多く見受けられましたので・・・。

 

ここでこのややこしいカード回りを覚えて気持ちにゆとりを持ってゲーセンに向かえるようにしましょう!

 

③-1 Aimeカードとは!

以前の記事『Aimeカードの準備はいいですか!』でも記載したこちらのカード。

20160429_K_1_
これはどういうカードかと言うと『自分の戦歴を記録』するためのカードと覚えればOK!

 

筐体にこのカードを最初に読み込ませることで、『貴方自身の戦歴ですよ』と筐体に教えるということですね。

 

いわゆる『ログイン処理』をこのカードで行うというわけです!

※最初にAimeカードを使用するかまたはカードなしでプレイするかを選択することは可能です。カードなしを選択した場合は自分の戦歴は記録されないので注意です!

 

③-2 艦娘カードとは!

こちらはゲーム内で使用するカードですね!もうみなさんもご存じだと思います。

20160429_K_2_
気になっているのはこのカードを『先に用意しておかないといけないんじゃ・・・』と思う方もいるかと思うのでですが、安心してください!

 

この艦娘カードは『最初に初期キャラクター』を選択した際に1枚手にすることができます!

 

なのでこの艦娘カードは用意していれば使うことはもちろん可能ですが、艦娘カードはなくてもちゃんと最初からプレイすることは可能ですので!

 

ここで注意!

この艦娘カードですが、通常のカードスリープだとカードの劣化の可能性があります。

また、艦娘カードは通常のカードゲームのカードよりも少し大きいようなので、専用のスリープを買うのもよいかと!

各ゲームセンターにて艦これアーケードのカード用として『カードスリープラージ』というスリープが発売されているので、そちらを購入すれば安心ですよ!

20160429_K_19_
40枚格納可能で300円の値段とのこと!デザインが完全にSEGA仕様で艦娘色がないので、寂しいかもしれないのでそこも注意ですね。

 

5月にはセガプライズから『公式カードホルダー』の発売が予定されているので、そちらを購入するのもありだと思いますよ!

20160429_K_21_
20160429_K_20_
電ホビ様HP

 

準備その④ 待ち時間を過ごすために・・・

あまりの人気っぷりに現在は待ち時間があるのは当たり前です。1時間ならまだいいほう長ければ半日くらい待つことも!

 

そんな時間を過ごせるアイテムを持って行ったほうがいいですね!

 

スマホゲームならお手軽ですが、小説などの読み物などもいいかと!

 

順番が近くなるとプレイ動画を公開しているところもあるのでそちらを見るのもいいですね!

 

今はほぼ、名前を記入制となっていると思うので、まずはゲーセンに行ったら名前を記入するのは忘れないようにしましょう!

 

この際に本名である必要はないので、ネタに走るもよし、嫁の名前にするもよし、ですが、人と被ったりしないように気をつけましょう!

 

また、記入して並ぶ必要があるかないかはお店ルールで違うのでそこも確認が必要ですね!

 

記入なしでひたすら並ぶところもあるようなので、その際にはトイレに先に行っておきましょう!

 

時間の目安としては無制限は読めないので、600GP1建造を目安にすると約30分となります!

 

呼ばれた際にいないと順番を飛ばされてしまうので、列がない場合は余裕をもって待ち時間内に戻るようにしましょう!

 

ここまでのおさらいを流れで!

ポイントは上記に書いた通りとなります。なので実際に行った際の流れでおさらい、そして初期の流れまでを書いておきます!

 

1.自宅を出発!

2.ゲームセンター到着!

→Aimeカード、小銭はあるか?

→Yes!!   No4へ

→No・・・ No3へ

3.Aimeカードを購入!(分からなかったら店員さんへ)&小銭へ両替!

→No4へ

4.お店のルールを確認しよう!

→無制限か?またはゲーセンルールありか?

5.待機列の一番前へ!待機用紙に名前を記入!

→列形成あり?列形成なし?

ありの場合はトイレを済ませて列へ!なしの場合は時間を見積もって外または中で時間潰しを!

6.いよいよ順番が・・・!

 

艦これアーケードデビュー!

まずは『Aimeカード有無を選択』せっかくなのでここは利用したいところですね!

そうすると読み込み後に艦娘の選択画面となります!

初期艦はもちろんおなじみの5人ですね!(吹雪と漣好きの方ごめんなさい)

20160429_K_3_
20160429_K_4_
20160429_K_5_
20160429_K_6_
20160429_K_7_
 

 

そして『提督名』を決定!これ、ディスプレイ配信されてる人可哀想ですよね・・・。

20160429_K_8_
 

20160429_K_9_
そして着任!

この際に最初の記念すべきカードが排出されますので忘れずに取りましょう!

20160429_K_10_
 

 

20160429_K_11n_
そのカードを読み込みます!

排出されたカードを左手側のカード置き場に置いて画面の左下のボタンをタッチすればOK!

 

20160429_K_12_
無事読み込み完了です!

 

20160429_K_13_
そして読み込み完了した艦娘を艦隊へ配置!

 

20160429_K_14_
いよいよ出撃となります!

20160429_K_15_
・・・戦闘画面も、と言いたいところですが、とてもスピーディな展開のため・・・

というか、操作もおぼつかないため、画像は・・・

 

そしてなんとか勝利!

20160429_K_16_
 

戦闘については数えるほどしかできなかったので、コツなどをお伝えできるほどの何かを得ることはできませんでした・・・

ただ、艦娘の速度については『敵と距離が詰まってからあげる』というのがいいようですね!

速度は上げていると疲労が蓄積していくので、その対処法のようです!

 

また、海域のドロップもこの後に表示されます。

『取得するかしないか』を選択できるので、『取得する場合』はここで100円を投入することになります!

また、現在他のサイトでもまとめているようですが、海域ごとにやはりドロップされる艦娘は決まっているようですね!

 

そして戦闘も無事終わったので記念建造画像も!(実際は出撃前に建造しちゃいました)

20160429_K_17_
20160429_K_18_
まさかの連続五月雨!

こちらカードは重ねて読み込ませるとステータスが上がるようなので重複しても大丈夫!

もうここまで出来れば怖いものはありませんね!

あとは自分好みの艦隊にするべく、出撃や建造を重ねていくだけです!

 

まとめ

大事な戦闘部分の画像は取れませんでしたが・・・結論としては・・・おもしろい!!!

 

ブラウザの艦これを残しつつ、戦闘はまったくもって違うものになっています。艦娘の練度はもちろん自身の腕前も必要となってくるため、やりこみ要素も満載です!

 

みんな上手いから恥ずかしい・・・なんて思う必要はまったくありませんね!だってみんな最初から上手な人はいないんですから!

 

想像以上にスピーディな展開なのでたしかに最初は苦手意識を持つかもしれません。

 

ですが、ブラウザ版との住み分けとしては十分すぎるほどの魅力がありますよ!

 

現在は並んでやる必要がありますし、落ち着いてからでも・・・と考えている人もいるでしょうし、それはそれで正解だと思います。

 

ですが、明日でも1ヵ月先でも構いません。艦これ好きならこれは一度触っておいて損はないと断言できる出来になっています!

 

掲示板やツイッターなどで心ない発言をする人もおり、それでなかなか足を踏め出せない人もいるかもしれません。

 

ですが、それ以上に優しい人やゲームじたいの魅力が詰まっているということを心の片隅に止めておいていただけると幸いです!

 

この記事を目に止めてくれた方が一歩踏み出せることを祈っております!

 

そして最後に私の戦闘はお見せできなかった変わりに声優さんたちが頑張ってくれた戦闘動画を貼っておきます!

これで予習をしておけば、実戦でもばっちりですよ!

 
 
 
 

 - エンタメ, ピックアップ!