桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【ネタバレなし】原作『前川裕』『クリーピー偽りの隣人』の公開日が決定!6月18日を前に物語と出演者をチェック!

      2016/03/24

20160322_I_2_

昨年に映画化が決定した『クリーピー偽りの隣人』の公開日が6月18日に決定しましたね。そこで公開前に原作の情報をチェックしておきましょう!
原作小説は既読ですが、突っ込んだ話は書かないので、安心して読み進めてください!

スポンサーリンク


第15回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作!

原作は2012年に発表され作者は『前川裕』、第15回の日本ミステリー文学大賞の新人賞をこの作品で受賞しています!

しっかりミステリーをしているので、映画がどのような雰囲気になるかはわかりませんが、じっくりと楽しみたい方向けの作品ではないでしょうか!

『隣人』という住居に住んでいる人なら誰にでも存在する人物の恐怖を描いており、過去よりも隣人や近所付き合いが疎遠に現代の社会では誰にでも当てはまる物語となっています。

ちなみに『クリーピー』とは『ぞっとする』等の意味をもっておりまさにタイトルそのままの物語ですね。

『事件』と『事件』、『謎』と『謎』これらが全て『点』の状態の時はいかにもどこにでもある家庭の日常だったのですが、その『点』と『点』が結びつき『線』となった時、初めて恐怖を感じるというドキドキの物語です。

これは予告でも出ていたものなので書いてしまいますが、『あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です』この一言をきっかけに物語が加速するしていく様は小説版ではまさに息を飲んでしまいましたね。

また、予告でちらっと見ただけですが、なんといっても配役がハマってそうですね・・・。

主人公とその妻は『西島英俊さん』『竹内結子さん』と安定しており、何より中心となる隣人を演じるのが『香川照之さん』表情など少し見ただけですが、原作の薄気味悪い雰囲気がいい意味で出ていました。

『衝撃のサスペンス・スリラー』と銘打つこの作品、今はまだ寒い時期が続いていますが、公開日は6月!夏が近くなる前にこの映画で涼しくなっておくのはいかがでしょうか。


 - エンタメ , ,