桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

サポサ島?それって一体どこにあるの・・・?パプワニューギニアの秘境の場所は!?これは提督さん出番ですよ!

      2016/08/24

20160320_I_4_

日曜ビッグバラエティ『笑いと感動…秘境の地からやって来た!仰天ニッポン滞在記10』にて、紹介された島があります。

それは『パプワニューギニア ブーゲンビル州 サポサ島』

へ~どんな所なんだろうとみなさん思ったかと思います。よしちょっと調べてみるか!と検索してもなかなか引っかからないですよね。このご時世にこれだけ引っかからないというのも逆の意味ですごいとは思いますが・・・。

 

提督さんなら余裕!?サポサ島の位置!

現在大人気の『艦これ』によって、第二次世界大戦の舞台となった場所はとても詳しく情報が共有されることになっています。そして、何を隠そうパプワニューギニアには泊地が存在していました。

ここの回りの情報なら提督さんたちならお手の物ですよね!だってパプワニューギニアのソロモン海付近には、『現在も駆逐艦 菊月』がいるのですから・・・。

そしてそこにかつて存在した泊地『ラバウル泊地』こちらはパプワニューギニアの『ニューブリテン領』に存在し、『ショートランド泊地』はその名の通り『ショートランド諸島』に存在していました。

そして『ブイン泊地』こちらは『ブーゲンビル島の南端部』に存在していました。
そうです。サポサ島はブーゲンビル州に所属する島となっており、この島の周辺にサポサ島が存在するということですね。

余裕じゃないサポサ島・・・見えないんですけど・・・

ここまでくれば後は見つけるだけー!とタカをくくっていたのですが、島の回りをみてもそれらしきものはなかなか見つかりません。

さすが秘境ですね。そんなWEBの監視の目など当てになるか!と言われてるようです。ですが、せっかく探し始めたのにここで諦めるわけにもいきません!じっくり各諸島の島を探していくと・・・!!

20160320_K_2_

発見!!


え、MAPに名前が表示されていない?そうなのです。名前が表示されないほどの秘境だったのです・・・。

それじゃほんとにここがサポサ島かわからない!と思いますが、ちょっと発想の転換で英名入力をすればMAPに引っかかるのです!

MAPの検索キーワードは『Saposa Islands』

20160320_K_3_
もう少し回りをみるとこのような形になっていました!
あまりに秘境だったので、探すのに夢中になってしまいましたね。

サポサ島では民族の方々が半農・半漁の生活をしているようで、『自作の水中銃』で水深15mまで潜り魚を捕るそうです。これは男性だけではなく女性も潜る事もあるとのこと。

たくましい生活ですよね・・・。

ちょっと気になるサポサ島記事でしたが、冒頭で少し触れた菊月についても少し。

今なお船体を残す菊月

第二次世界大戦中の1943年に爆撃により沈没し、同年に米軍によって引き上げられ徹底的な調査を受けた後に船体はそのまま海岸へ沈座放置されました。

現在でもソロモン諸島の島のひとつ『ンゲラスレ島』に座礁した状態となっています。
そんな菊月の船体はGoogleMAPでも確認できます。

『駆逐艦菊月』でGoogleMapを見るとそこには今も菊月が見えるのです。

20160320_K_4_
そんな菊月の船体を回収しようと『菊月保存会』という団体も設立されたようです。

戦後70年目の節目に発見された『戦艦 武蔵』もそうですが、あの戦争で日本のために奮闘した人や艦たちを安らかに眠らせてあげたいと同時にあの時帰れなかった日本へ帰してあげたいものですね。

 

 - 生活・小ネタ , , ,