桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

堀北真紀さん主演ドラマ『ヒガンバナ』主題歌の新人アーティスト『JY』は和英!?

   

20160315_I_3_

謎の新人アーティストとして登場し「あれ、これ知英(ジヨン)じゃね?」と囁かれていた『JY』その正体がついに明らかになりました!

スポンサーリンク


元KARAの女優である『知英(ジヨン)』さんだったのです!やはりリスナーやファンの方などの目は肥えていますね。実際に『ヒガンバナ』の主題歌である『最後のサヨナラ』を聞いた人たちはもうその時から『声』で確信していたようです。

また、『最後のサヨナラ』のミュージックビデオも公開されており、すでに再生回数は23万回を超えています!
さすがの実力派シンガーさんですね!

声以外でも決定的なヒントが?4ヵ国を操れるって・・・

声だけでなく公開されていた情報を見てみると4ヵ国語を操る謎のアーティストというヒントが!こんなピンポイントなヒントに加えてデビュー曲がドラマの主題歌・・・!
たしかにこれはわかる人には確信するだけの材料がそろっていたようですね!

いきなりすごい世界47ヵ国で配信!

3月16日のソロデビューシングル『最後のサヨナラ』が発売されますが、それ以外でも『ヒガンバナ』のOPでもある『RADIO』が世界47ヵ国で配信されることも決定しているのです!こちらの曲はプロデューサーのMNEKさんが制作を担当したとのこと!

女優としても歌手としても活動していくJY

女優としても活動はされていくようですが、アーティストとしてもポップやダンスミュージック、ロックや歌謡曲と様々なジャンルの楽曲にファンの皆さんにお届けしたいとのこと!

また、今回は作詞作曲はMNEKさんが担当されていますが、自身でもチャレンジしていきたいというアーティストとしてもより高みを目指していきたい胸の内を語ってくれました!

これから世界47ヵ国の配信を控えているJYさん英語、日本語、韓国語、中国語という4ヵ国語を操る彼女の声に世界の人はどのような反応を示してくれるのでしょうか。

その土地柄に合った言語で歌を出すとかそういうその国の人にはうれしい企画も彼女なら実現できるわけですしね!
これからアーティストJYとして女優知英として幅広い活躍を期待していきたいですね!

 - 芸能 , , ,