桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【ハロウィン2016】シブハロの対極!オフハロ(OFF HALLOWEEN)構図がわかりやすい

      2016/10/18

20161018_i_1_

前回の記事にて渋谷のハロウィンについて取り上げましたが、こちらも渋谷でのハロウィンイベントとなります。

ですが、シブハロとは対極といってもいいでしょう。

スポンサーリンク

キレイは、トリックなしでつくれる。

というコンセプトの元に『仮装せずに最高のファッションとメイクでハロウィンを楽しむ』という新しいスタイルでイベントを行うようです。

ごみを捨てない。物を壊さない。大騒ぎしないというハロウィン騒ぎを逆手にとったイベントですね!

 

日本一美しいガールズパレードと銘打って渋谷のハロウィンのイメージの向上を目指しているんですね。

 

10月8日にこちらの啓発パレードが行われ、ほんとに綺麗な女性たちがドレスに身を包み街を歩く姿は圧巻でした!

 



これだけ綺麗な女性が歩いていたらたしかに目を奪われてしまいますよね!

 

 

男はどうするんだろう

というように、完全に男は見てろなコンセプトなハロウィンですが、目の保養は間違いなしでしょう!

 

脱毛サロンがスポンサーなので、女性向けになるのはしょうがないですので!

 

否定するわけではありませんが、このオフハロウィンという企画じたいが完全にハロウィン騒ぎありきのイベントになっているので、ほんとに騒がなくなったらこのイベントも終息することが目に見えているのが・・・。

 

そもそもが対抗目的のイベントなので、それでも良いのかもしれませんが。

 

一大イベントとなったハロウィン商戦に参戦したい気持ちはわかりますし、騒いだり物を壊したりがいいということは決してありません。

 

ですが、このイベント企画じたいが『私たちはこんなに潔白なんですよ!』と主張しているようで、逆に見てて恥ずかしいような。

 

これに参加する女性側に言ってるわけではありませんけどね。

 

女性側にすればこのイベントでのし上がってやる!とか知名度を!とかそのような『アピールの場』にしてやる!っていう気持ちの方が多いと思うので、そういう方がこのイベントを『うまく利用』してくれれば!というのが本音ですね。

 

カボチャもない。仮装もしない。お菓子もねだりません。というならハロウィンにこだわる必要がないような・・・。

 

イベント等は時代によって移り変わっていつの間にか元ネタと関係ないよっ!となるのも楽しいのですが、あまりに露骨すぎるのもどうかなっと考えちゃいますね。

 - エンタメ, 生活・小ネタ