桜花爛漫

最新ニュースが咲き乱れる!巷の話題をお届けします!

【ジャンプラ】 ファイアパンチ 第21話 読む作品間違えたかな?

   

20160920_i_1_

先週の熱い展開から今週の救出劇ととてもジャンプらしい雰囲気に包まれており、うれしい限りですね!

もちろんこのまますんなりと救出が成功するわけではありません!

スポンサーリンク

サンはさくっと救出

祝福者はもっと地下にいるイメージだったので、こちらの救出でも何かあるのではないかと思っていたのですが、それは杞憂だったようです!

 

しっかりとネネトに背負われてサンが救出される姿が描かれていました。

 

助けた奴隷たちの先陣を切り兵士を次々と沈めていくアグニ!

 

心配の種であったトガタは現在は意気消沈しており、邪魔をする気配はなさそうです。

 

ちゃっかり助けた奴隷におぶってもらっているあたりさすがですが。

 

勢いに乗った救出劇が描かれる中、牢屋の警報に気が付いたユダと死刑囚たちがアグニの前に立ちはだかります。

 

アグニの前に並ぶユダと死刑囚ですが、明らかに一人、肩からミサイルとか出してもおかしくないのがいますがそこはスルーがいいかと。

 

対峙した死刑囚の中からミサイルポッドくんがユダに選ばれて、アグニへと歩みを進めていきます。

 

このお互いが歩みを進める見開きはジャンプっぽくて熱くなりますね!

 

片方はどうかんがえても作品が違いますが。なまじ、外装が滑らかでデザインがしっかりしているので他のロボット作品に出てきても違和感なさそうです。

 

がっつりと殴り合う展開かと思いきや、他の死刑囚二人も鉄を操りアグニの動きを止め、風の力で上空から針のようなものを飛ばして援護という厳しい展開になります。

 

その直後にさらにミサイルポッドくんの痛恨のボディがアグニに炸裂!!

 

ユダたちも懸念していた街の中へアグニを吹っ飛ばすというじたいを引き起こしてしまいました!

 

トガタに支給された宇宙服のおかげで、回りへの飛び火を防いでいたものの、これはさすがに街に燃え移ってしまいそうです。

 

少し前のファイアパンチのノリから察すると、ここで燃え移った火でベヘムドルグの人々が焼かれていく展開が待っているような・・・。

 

救世主から悪魔に転落しそうな匂いさえもしそうです・・・。でもそちらのほうがトガタ的にはうれしい派手な演出になるかと・・・。

 

ここからどのように話を展開させていくか!次週も楽しみにしたいと思います!

 

あと、サンの足を機械の足などでいいので、つけてあげてください!

 

 

 - マンガ/アニメ